みなさま、こんにちは。

ショールームアテンダントの成田です。



本日は、ボルボが実際の事故から学び、

常にクルマを改善して行くために

活動している「事故調査隊」について

ご紹介させていただきます。


■ ■ 事故調査チーム ■ ■

「ボルボ・カーズ・

アクシデント・リサーチ・チーム」

このチームは、1970年から活動を開始しています。

スウェーデンのイェーテボリ周辺で

ボルボが関係する事故が発生すると、

昼夜を問わず通報を受けて現場に駆けつけます。


ボルボ・カーズでは、

彼らは社内の刑事として知られています。

到着すると調査を開始し、

一連の出来事を可能な限り詳細に記録します。

チームはオフィスに戻ってから、

一般に公開されている警察の報告書を要求し、

運転手に連絡を取り、

可能な場合は事故車両を調査します。

また、ボルボ・カーズ・セーフティ・センターの

行動科学者を交えて、運転手がどのように

事故を経験したかについての理解を進めます。


最後に、チームは巻き込まれた人々に

医療記録の供給を求めます。

これらのカルテは、物理学者と協力して生体力学の

専門家が分析し、ケガの正確な原因を特定します。


収集されたすべてのデータと知識は、コート化され、

個人が特定させないようにします。

この研究から得られた結論は、

次期型車の新技術の開発と実装に活用しています。

この事故調査隊、

「ボルボ・カーズ・

アクシデント・リサーチ・チーム」は、

今年で創立50周年を迎えます!!!


安全性追求の姿勢は、

これからも脈々と受け継がれていきます。

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カーズ 松山

〒791-1102

愛媛県松山市来住町241-1

TEL:089-990-8450

FAX:089-990-8451

営業時間:10:00 - 19:00

毎週火曜日定休